コロナ・インフルエンザウイルス対策

光触媒と可視光応答型光触媒で吹付けスプレーコーティングで室内浄化を実現

光触媒と可視光光触媒による吹付けスプレーコーティングで室内環境を浄化する効果が期待できます。

新型コロナ・インフルエンザウイルス、などの感染防止や抗菌対策、臭い対策にも!

 

光触媒とは?

空気触媒と言われたりもしていますが、光触媒は光が無いところでは、有機物を分解する作用が働きません。そこで開発されたのが、光が無い場所でも利用できる無光触媒で効果は光触媒に劣りますが、同様の作用が働くことが期待できるものです。

 

可視光応答型光触媒とは?

室内の蛍光灯やLED照明などの明るさでも光触媒の効果が得られるように開発されたものになります。

 

 

当店が使用材料として採用しているハイブリッド複合型光触媒「チタンテックス」では、室内用に成分をさせたもので、光触媒で深夜の暗い状態や晩方の室内の照明でも効果が発揮できるように可視光応答型光触媒抗菌効果を増強させるために銀ナノコロイド・プラチナナノコロイドの4つの成分を配合することで、従来の光触媒の欠点を補う優れた浄化作用が期待できるものとなっています。

 

光触媒だけの吹付けスプレーコーティングだったり、可視光応答型光触媒だけのコーティングだけのものが多い中、チタンテックスでは両方の成分が含まれた複合型なので、日中も晩も関係なしに24時間浄化作用が働くので、まさに理想のシステムが構築できると考えています。

 

病院や国際空港でも採用されている環境浄化システムを店舗やオフィス・各種施設・マンション・食品工場など場所を選ばす施工が可能。

 

 

一度、ご検討だけでもしてみてはいかがでしょうか?

 

 

光触媒とは?

光触媒とは、太陽などの光をエネルギーとして、化学反応によって特定の反応を促進させる働きを持つ物質のことで酸化チタンが代表的なものになります。

光をエネルギーにして空気中の酸素や水から活性酵素(オゾン)を生成します。

光をエネルギーにして空気中の酸素や水から活性酵素(オゾン)を生成します。

その活性酵素による化学反応で有機物などの有害物質を酸化分解する作用が働き有害物質を除去・無害化します。

その酸化力を利用して表面接触する物質を分解する作用です。

光触媒は光エネルギーがないと効果を発揮できません。

室内のように暗い空間では、効果を発揮できなかったので使用できませんでした。

暗い室内でも、浄化作用を発揮するのが、ハイブリッド複合型光触媒です。

ハイブリッド複合型光触媒加工の効果

不快な臭い、ウイルスなどの病原菌、カビ、シックハウスの原因となる化学物質を24時間、昼間も夜間も休むことなく有害物質を分解する効果があります。

UVカット成分を含むので、クロスなどの色褪せ防止と汚れ防止作用があります。

マイナスイオンを発生するため、「快適な室内空間」が手に入ります。

Access

施工を行い空気を綺麗にすることでお客様により快適な空間をお届けします

概要

会社名 フレッシュエアスマイル
住所 兵庫県姫路市飾磨区中島73
電話番号 079-240-6205
営業時間 9:00~19:00
定休日 日曜日
対象地域 関西圏の姫路市以外の、兵庫、神戸市、加古川、たつの、相生、高砂、明石、芦屋、西宮、尼崎、大阪、京都、奈良、岡山でもご相談ください。

アクセス

抗菌、抗ウイルス対策や臭い対策などに対する室内浄化サービスとして内装光触媒吹付コーティング施工を行っています。
お電話かお問い合わせメールでお客様からのお問い合わせを承っていますので、お困りごとがある場合はぜひ一度ご相談ください。
Contact

お問い合わせ

RELATED

関連記事